パリのラデュレ・シャンゼリゼ店で、優雅な朝食とマカロンを!

パリのラデュレ・シャンゼリゼ通り




こんにちは、志桜里です!

マカロンと聞くと真っ先に思い浮かぶのが、日本でも大人気の「ラデュレ」。宝石のように可愛らしいマカロンと、優雅な雰囲気のサロンは、女の子の憧れですよね。

今回は、彼とのパリ旅行で行った、シャンゼリゼ通りの「ラデュレ」のレポートです。



シャンゼリゼ通りを散策

ラデュレ・シャンゼリゼ店は、凱旋門から徒歩10分ほど。

パリのシャンゼリゼ通りにあるラデュレ

通り沿いには、日本でも大人気の有名ブランドがたくさん。散策しているだけでも、気分が上がってきます。

陽気に「オー・シャンゼリゼ」を歌っているお兄さんたちともすれ違いました。

優雅なブティックに到着

シャンゼリゼ通りをしばらく下ると、ラデュレの立派な看板が見えてきました。

パリのラデュレ、シャンゼリゼ店

上品なグリーンのブランドカラーがパリの街にとってもピッタリで、小さなお城のよう!

ラデュレ・シャンゼリゼ店のマカロン

通り沿いのウィンドウには、カラフルなマカロンタワーがディスプレイされていました。

お目当ての本場のマカロン

中に入ると、ショーウィンドウには夢にまで見たマカロンがずらり……!

注文しながら、カウンターのお姉さんが一つ一つ箱に詰めてくれます。自宅用なので、8個入りの紙製ボックスに詰めてもらいました。

ラデュレシャンゼリゼ店のマカロン

店員さんから渡されるメニューには、日本語(カタカナ)表記もあったので、フランス語が読めなくても安心です。

マカロンだけでなく、バッグやチャーム、キャンドルなんかのグッズも、パステル風な色合いでとってもかわいかったな。

ご自宅用にはもちろん、お土産にもおすすめですよ。

パリのラデュレ・シャンゼリゼ通り

せっかくなので8種類違うフレーバーを試してみましたが、薄いベージュのアールグレイと、ターコイズグリーンのテ・マリー・アントワネットがお気に入りでした。

サロンで朝食を…!

翌日の朝も、彼にちょっとだけわがままを言って、またまたラデュレにやってきました。

ブティックと併設になっているカフェスペースで、朝ごはんをいただきます。(ちなみにこの日は私の誕生日。贅沢すぎる朝です…!)

ラデュレシャンゼリゼ店で朝ごはん

朝ごはんは、フランス語で「Petit-déjeuner」。クロワッサンやパンオショコラ等、数種類のパンが楽しめるPetit-déjeunerセットを注文しました。

紅茶ポットにオレンジジュース付き。大好きなラデュレのローズティーも飲めて、幸せいっぱいの朝でした。

早朝から、夜も比較的遅くまで空いているので、旅行の予定にも組み込みやすそう。凱旋門からもすぐなので、ぜひパリのラデュレで素敵なひとときをお過ごしくださいね。

志桜里
TwitterとLINEで更新情報を配信中です!

友だち追加
Ladurée des Champs-Elysées
75 Av. des Champs-Élysées, 75008 Paris
アクセス:地下鉄1号線のGeorge V駅から徒歩3分
日本語版公式ホームページ