こんにちは、かれこれポッタリアン歴19年の志桜里です。今回はハリポタファンなら絶対に見逃せないスポット「ハウスオブミナリマ」をご紹介します!

ショッキングピンクの外観

「ハウスオブミナリマ」は、ハリポタ・ファンタビシリーズのすべてのアートワークを手がけているデザイナーさん(ミナさん・リマさん)のギャラリー兼ショップ。ショッキングピンクのかわいい外観が目印です。

ハリーポッターのデザインのショップ

「ハリーポッターと呪いの子」が上演されている、パレスシアターからも徒歩1分

ロンドン「ハリーポッターと呪いの子」で魔法界を体感!

2018.01.14

最寄り駅のレスタースクエアからも徒歩5分とアクセスも抜群。入り口の看板も超おしゃれ!

ロンドンのハウスオブミナリマの入り口

クィブラーの表紙など、見どころがギュッと詰まったショーウィンドウも見逃せません。

ロンドンのハリーポッター聖地

 

ミナリマは4階建て。ちなみにイギリスでは1階をGround Floor2階を1st Floor…とよぶので、3rd Floorまでということになります。

1階がショップ、2〜4階にハリーポッターの映画で使用したアートワークが展示されていて、4階にはファンタビのブースも。

グッズがたくさん!Ground Floor

ショップとなっている1階には、おしゃれすぎるグッズがたくさん!映画のセットの中に迷い込んだかのような気分。

ロンドンのミナリマのグッズ

床にはハリーに届いたホグワーツからの手紙がたくさん散らばっています。

ミナリマのショップのデコレーション

ポストカードやブックマーク、缶バッチやノートなど、日常使いできそうなグッズ。インテリアとして飾っているだけでも十分にかわいいアイテムばかりです。

ミナリマポストカード
ミナリマのポストカード

ホグワーツで使用されたアートワークをセットにしたポストカードセットや、忍びの地図やダイアゴン横丁などをモチーフにしたパスケースは特に人気が高いんだそう。私はブラック家の家系図タペストリーのパスケースを購入しました。

ミナリマの定期入れ

それでは早速階段を上がって2階(1st floor)へ…。階段にもミナリマ手がけたアートワークのポスターがぎっしり。狭い階段に一面のポスター、本当に魔法界にいる気分!

ファンタビのグッズ

日刊預言者新聞が一面に…!1st Floor

階段を上がると、次はハリーポッターのアートワークゾーン。特に1st Floorには日刊預言者新聞が飾られています。

ミナリマの新聞ポスター

ちょうど訪れたのが12月末、クリスマスの余韻を楽しんでいる頃だったので、クリスマスツリーが飾られていました。

ミナリマの新聞のポスター

クリスマスツリーのオーナメントは、なんとフクロウ。ハリポタ感満載で、これも好き。

クリスマスのフクロウオーナメント

そして今回はお昼頃に来店したのですが、見逃せないのがこちらです。ニュートが持っていそうなトランクに入っているのは、すでに開封済みのポストカードセット。こちらはお店でサンプルとして使われていたもので、値段は破格の£1〜から!

少し箱はボロボロになっているものの、それもアンティークでおしゃれに見えちゃうのが不思議。同じ日の夕方に再度来たときには、バッグごとなくなってしまっていたので、見かけたら要チェックです!

映画で観たあのデザイン!2nd Floor

3階(2nd Floor)に上がると少し早めのニューイヤーセレブレーションとのことで、プチコンサートが!ジャズの心地いい音楽で、気分は最高…!

ステージの周りのアートワークは、ウィーズリーの双子が手がけた悪戯専門店(ウィーズリーウィザードウィーズ)のポップなデザイン。とってもかわいらしいステージでした。もちろん、飾ってあるすべてのアートワークは購入可

ハリーポッターの小道具
ホグワーツからの手紙

他にもタイムターナーや羽根ペンなど、映画で出てきた道具たちがズラリ!そして天井からはホグワーツからの手紙が降ってきています。横をみても上をみても魔法界を感じられる、まさに夢の空間。

ミナリマの階段

ポスターがおしゃれな最後の階段を上がり、最上階の4階(3rd Floor)へ…

ファンタビのアートも!3rd Floor

3rd Floorにはファンタビのアートワークも展示されています。イギリスの魔法界とはちょっとテイストの違ったデザインがまた素敵。

minalimafantasticbeast
ファンタビのグッズ

ファンタビに出てきた魔法製品のパッケージ(上の写真の左上の絵)が個人的にとってもお気に入りで、ポストカードセットを買いました。

ファンタスティックビースト

そしてハリーポッターの展示エリアには、クリスマスソックスが!暖炉から溢れ出す手紙を見てると、バーノンおじさんが顔を真っ赤にして怒っている様子が脳裏に浮かびます。

ハリーポッタークリスマス

この写真を撮ったのはお昼のオープン直後の時間帯。各フロアに2〜3人のお客さんはいたものの、混雑している印象はありませんでした。

ですがこの日の夕方(ハリーポッターと呪いの子の第一部と第二部のインターバル)に再訪した時は、倍以上のお客さんが集まっていました。大人気!

ゆったりとお店の雰囲気を楽しまれたい方は、呪いの子の幕間は避けたほうが良さそうです。

ディズニー好きの方にもおすすめ

実はミナリマでは、ハリポタ&ファンタビだけでなく、ミナリマが装丁・イラストを手がけたディズニー本のスペシャルエディションも発売されています。現在PETER PAN、JUNGLE BOOK、BEAUTY AND THE BEASTの3種が販売中。

ディズニー本

インテリアとして飾るだけでも可愛いデザインで、同じデザインのノートなどもありました。2018年3月にはLITTLE MERMAIDも発売予定。ネットでプレオーダーが始まっています。

日本でもミナリマを体感!

英国フェアやポップアップストアなど、期間限定で日本にやってくる機会も増えてきました。

ロンドンの「ミナリマ」が原宿にやってきた!

2018.01.13

ハウス・オブ・ミナリマが東京ソラマチにやってきた!【〜4/16】

2018.03.15

ミナリマの情報をチェックして、日本での出店の際は、ぜひ遊びに行ってみてください。

ミナリマのお隣にある老舗カフェもおすすめですよ〜。

ミナリマのすぐ横!ロンドンの老舗カフェ「MAISON BERTAUX」でクリームティー

2018.08.04

志桜里
TwitterとLINEもよろしくお願いします!

友だち追加